店長・重政の読書日記

本屋ほど楽しい商売はない。これで儲かれば最高。でも世の中そんなに甘くない。

ホームページメールを送る一言メッセージ他の日記を読むバックナンバー一覧に戻る


良いお年を。 2002,12,31
今日は、店も暇なので1日倉庫の掃除です。
来年の教科書がぼつぼつ入荷してるのに片付けができてなくて。
一年、早いですよね。また働き詰の3月4月が近づいてきたと思うとちょっと憂鬱です。
でも、それがないと萬生堂は傾くんだよな。

今日は19時で、閉店します。それからスーパーに食料品の買出しかな。でも大方の店が明日も開いてるんですよね。

7月に始めた日記、半年続いたことに自分でも驚いてます。3が日は、日記も休ませてもらって4日から再開の予定です。ご愛読に感謝します。


大掃除 2002,12,30
大掃除といってもガラス磨きぐらいですが、頑張りました。

トーハンがくれたe-honのステッカー、ボロなのか2年弱で、完全に色がなくなってしまった。
みっともないので剥がそうとすると簡単にはとれない。金属のヘラでこそげて、シンナーで残った接着剤を溶かしてで、30分ぐらいかかってしまった。
それに比べて下に貼ってある『わかば会商品券取扱店』のステッカーは3年ぐらい経つのにまだ綺麗だ。トーハンってこんなところがアサハカなんです。
手が疲れたと苦情の電話したくなりました。

今年最後の雑誌の入荷。 2002,12,29
日曜なのに今年最後の雑誌が、今日入荷して1月4日まで発売がありません。
本屋と違って出版社は、しっかり9連休でしょうから。
1月4日発売の雑誌はもうコンテナに入ってるんだろうな。

萬生堂は、三が日休みますが、いつの間にか、元旦から開けない本屋の方がめずらしくなってきた。
絶対無理だろうけど、3が日小売業は休まないといけないなんて法律作れば、喜ぶ人の方が多いいんじゃないかな。
家族がある人は、みんな元旦ぐらい休みたいですよね。
その方が、日本的な正月の風情も味わえるだろうし。

本日休刊です。 2002,12,28

DRAGONBALL 2002,12,27
12月から毎月2冊づつ、ドラゴンボールがA5判(普通のコミックより大きい)になって完全版として復刊されてます。懐かしの漫画というほどは古くないですが、知らない高校生以下の世代には新鮮で、私ぐらいの世代には、もう一度読んでみようかな、と思わせて売れてます。
ニュースになってるアメリカ版のジャンプも一押しはこれらしいし。
この手の漫画が読めたのは、ドラゴンボールまででした。ワンピースは挑戦したけどダメでした。年齢的な限界かな。
そーいえば、鳥山明って、輸血してはいけないとかいう宗教にハマッてるという噂だけど本当かな。
これでまた、凄い印税が入るんだろうな。
1冊933円 ´△和舂未忘澹砲△蠅任后

正月に読みたい本。 2002,12,26
文藝春秋からでてる『口語訳 古事記』売れてます。ちょっと興味があり手に取ってみると、私にもなんとか読めそうです。歴史なのか神話なのか怪しいとかいう話で必ず出てくる『古事記』正月の休みの間に読んでみようかな。奥付見ると発行は6月ですが、私の印象だと10月ぐらいから売れてるような。税込み3,500円といういい値段です。

今日午前中、雪が舞った。寒い寒いといいながら、これが初雪かな。
                       

解体工事 2002,12,25
昭和12年から36年までの萬生堂だった建物を今日、解体してもらった。小学生の頃、私の部屋があったこともあり思い出深い建物だ。
明日には更地になるようだ。数年前と違って、現場で分別して、処分場の処理代も高くなっているので費用が高くなっている。
あと地の利用法は、今流行りの英国風ガーデンが夢だが、とりあえずは畑かな。

図書券。 2002,12,24
夕方 外回りから帰ってレジの売上をチェックすると記録的な高い額。と喜んだら3分の1はプレゼント用の図書券のまとめ買いだった。売上には違いないが儲けは僅かしかない。ちょっとガッカリ。

子どもと遊ぶ。 2002,12,23
さすがにこの時期、店が忙しいんですが、1時間程抜けて家の前の小学校のグランドで子どもを、遊ばせた。
学校が休みの日に、子どもだけで遊んでる小学生をほとんど見なくなった。
遊んでるのは、私みたいな、親に連れられた幼児だけだ。
今の小学生は休みの日に友達を誘いに家に行って、一緒に外で遊ぶなんてしないんだろうな。

年賀状 2002,12,22
ぼつぼつ年賀状の準備しないといけないと思い、店に並んでるパソコン用の年賀状本を見比べてみた。どれもCDがついて480円から1680円まで。萬生堂にでも10種類ぐらいまだある。
そのまま印刷するだけのから5,000円はするソフトと大差ないんじゃないかなというのまで。
プリントゴッコも売れなくなるわけだ。

もう遅いですが比べてみてお薦めは 
インプレスの『年賀状CDーROM2003』1,419円です。

本日休刊です。 2002,12,21

忘年会 2002,12,20
家庭の事情で欠席を続けてましたので、今年2度目の忘年会。
福山の繁華街も人であふれてました。今日が今年、一番の人出かな。
学校も今日までみたいで、先生の忘年会も多いいだろうな。
世の中はクリスマス。

最後行った、スナックの美人ママを1枚。





昨日の事件の真相が、わかりました。 2002,12,19
昨日の13時頃にパトカー3台と私服の刑事さんが乗った覆面パトが3台来た事件。
私の家の隣の隣の国道との角の家に、50歳ぐらいの女性が『包丁を持った男に追われている、かくまってくれ。』と土足のまま入ってきて、その家の若奥さんが110番した ということだった。 
それで、到着した刑事さんが、不審者を私の家の周り辺りを探し回ってた。
で、結局15分ぐらい探したが、見当たらなくて、刑事さんが女性を問いただして、狂言というか、女性の妄想ということが判明した。
刑事さんが、周りの家を『包丁を持った不審な男を見なかったか。』と聞いて歩いて、そのあと狂言だったと、説明はしてくれてないので、まだ強盗という噂が広まってるみたい。
人騒がせな話だ。


笑ちゃいけないけど、可笑しい。 2002,12,18
今朝の朝日新聞の記事に、東京書籍の公民の教科書に誤記があったというのが、載っていた。
笑ちゃいけないけど、可笑しい。『つ』が『いよ』に間違えてるだけだけど、意味が180度違う。これって入力する人の目には『つらいよ』に見えちゃたんだろうな。

ちなみに神辺では、この教科書使ってません。この辺りだと神石と沼隈と尾道が使っていて、全国的にはシュアー5割ぐらいかな。

朝日新聞のWeb版より
 
 「雪国はつらいよ条例」は「はつらつ条例」の誤りでした

教科書出版大手の東京書籍が今年2月発行した中学公民教科書が、新潟県中里村の「雪国はつらつ条例」を「雪国はつらいよ条例」と誤記し、自治体名も「中里町」と書いていた。村からの抗議を受け、同社は教科書の採用校に訂正を送った。
教科書は「新しい社会 公民」「地方の政治と自治」という章で、各地の自治体独自の条例を紹介する表で、条例名を誤記した。村が6月、同社に抗議したところ、同社は「単純ミスだった」と説明。村に陳謝し、9月末に採用校に配った冊子の巻末に「訂正とおわび」を載せ、注意を促す文書を各校長あてに送った。来年度の版で該当の個所を修正する方針という。

雪国はつらつ条例は「雪の障害を克服し、雪と共存、雪を資源として積極的に活用する」ことを通じて「村民がはつらつとした活力ある村づくり」をめざし、中里村が88年制定した。山本茂穂村長は「条例の趣旨とまったくあべこべで、イメージダウンだ。きちんとした訂正を求めた」と話している。 (10:55)

********************************************************************************
  今日、2軒隣の家で白昼、強盗未遂があったらしい。パトカーが5台ぐらい来て、凄かった。
  残念ながらデジカメを、持ってなかったので写真はないが。明日の新聞に載るのかな。
  詳細がわかったら、明日書きます。 
********************************************************************************

NHKラジオの私の本棚。 2002,12,17
車の中で聞くのは、最近ラジオ。それもNHKの第一が多いい。今日もトーハンの岡山支店への道中聞いてたら、斉藤由貴の声で朗読をやっていた。
手に取らないような本でもラジオで朗読を聞くと続きが気になる。店にあったので読んでみた。
ポプラ社らしくて、字が大きく1時間で読めそうな本だ。著者の『しょうのかずみ』さんは私と同じ年だ。女性向のエッセイだが、男が読んで妻との関係を考えるのも良いかも。

        『夫婦・いとしい時間』 ポプラ社刊  1,200円 


  

退院しました。 2002,12,16
今日で生後2ヶ月になった次男、無事退院しました。
病名はRSウイルスによるチアノーゼで、肺炎になりかけてたそうです。要は鼻が詰まって、ミルクが飲めないで体力が落ちて、気道も肺の中も痰だらけになって血液中の酸素濃度が下がってしまって、ちょっと危ない状態になっていたようです。
鼻が詰まって、ミルクの飲みが悪いぐらいで、病院に行くのもな、と思ってた親の責任です。

ともかく良かった。

明日から通常の日記に戻ります。

おかげさまで、次男週明けには退院できそうです。 2002,12,13
オオゴトそうだった酸素テントから出れて、ミルクを飲ますために鼻から胃に入っていたチューブも、とれました。もー安心かな。

暫しの間、休刊。 2002,12,10
次男の看病日記を書くわけにもいかないので、暫らく間、休刊します。
とても本が読める状態ではないもので。
読んでくださってる方にも、ご心配おかけしましたが、10日ぐらいで退院できそうです。
ただ、乳児の入院の付き添いってキツイですね。1日のうち、ほとんどは妻で、私は5時間ぐらい交代の予定ですが。産婦人科の産後の入院とは、なんでこんなに違うんだろう。簡易ベッドにコンビニ弁当は辛いです。

困ったな。 2002,12,9
トーハン岡山支店に行っていたら、妻から電話。
生後50日の次男を、小児科に連れて行ったら、そのまま福山市民病院に入院になってしまった。
とのこと。
命にどうこうということではないが心配だ。気管支炎でミルクが飲めない状態、30年前なら命にかかわることになったのかな。

辛い年末になりそうだ。

日記に書くべきことではないと思いながら・・ 

本日定休日です。 2002,12,8
第二日曜日は定休日と言いながら、毎年12月は開けていたんですが、今日は休みました。
12月ですし、開ければ、それなりには売れるかな。とも思いながら・・・
来店された方、ごめんなさい。
ちょっと疲れてます。

消えゆく商品だけど。 2002,12,7
理想科学のプリントゴッコ用品、今年もしっかり並べてます。10年ぐらい前がピークで毎年売れる量が減ってきていましたが、去年は一昨年より微増でした。単に置いてる店が減っただけだと思いますが・・。まーみんなパソコンに変わってるんですよね。
プリントゴッコは、何日が前に書いた謄写版と同じ孔版という原理の印刷機です。文具屋の年末商品としては一世を風靡した商品だけに消えゆくのは寂しいです。
毎年してたテレビCM今年はしないのかな。まだちょっと早いだけかな。10年以上前、CMキャラクターが『所ジョージ』だったのが懐かしい。

本日休刊です。 2002,12,6

履歴書とボールペンの替芯。 2002,12,5
景気が悪いと言われ続けてる昨今、萬生堂で明らかに売上が伸びてるのは、履歴書とボールペンの替芯です。あまり、うれしかないけど。
半径5キロ以内で、たいていのボールペンの替芯を置いてるのは当店だけだと自負してます。探す手間を考えたら赤字かもしれないけど、替芯を使えばプラスチックの本体を捨てずにすみますし。今の時代、100円のでも60円の替芯を使うべきだと思う。
でも、もらい物のノーブランドのボールペン5本ぐらい、しかも芯を捨てた状態で替芯を入れてと持って来られたのには参りました。時間をかければ、探せなくはないけど、無理です。と言ってお詫びしました。せめて芯を捨てないで持ってきてほしいな。

深夜のスーパー。 2002,12,4
ここ数年は妻の仕事だった食料品の買い物が、次男が生まれてから、また私の役目になってしまった。知った人にさえ会わなければ、苦にはならない。料理好きなもので、食材を見てるだけで楽しい。
一人で買い物してるのは、ちょっと恥ずかしいとは思ってるが、平気で半額になってる物ばかりあさってる。たまにレジでマニュアルどおり『半額の480円』とか読み上げてレジされると顔が赤くなりそうだ。
 
鰯の高級魚化・中国産と国内物の野菜の値段・アサリやカニまで中国・韓国産が多いい。とか食料品の買い物をしてると日本の食糧事情が、よくわかる。
もっぱら24時間営業のスーパーの23時頃を利用している。便利になって、助かると思う反面、ここまで消費者に優しくする必要があるのだろうか。とも思う。
最近のお気に入りはハローズではなく春日にできたマックスバリューです。なんの商売でも、できたばかりで回転のいい店は魅力がある。すごい過当競争だと思うけど。

権と八のステッカー 2002,12,3
店のガラスにカッティングシートで作って貼ってある権と八が、近所の保育所の3歳児クラスの散歩の目的の一つになってるようだ。『権の好きな子は手を上げて。』『八の好きな子は手を上げて。』と保母さんの声に『ハーイ』と手を上げる子の目の輝きが、うれしかった。

本日休刊です。 2002,12,2

文具屋 2002,12,1
沢野ひとしさんが文具にたいする愛を綴った本が、でたので読んでみた。沢野さんは椎名誠さんの本の中に友人として登場して、イラストを書いてるあの沢野さんだ。
実に味のあるイラストを書く人だ。
私は仕事で文具と、かかわってるが、稀に異常に文房具を愛してる人がいる。沢野さんは、そんな人みたいだ。
今は消えた文具屋の商品、たとえば、謄写版なんて物の紹介が、なんかうれしい。私より上の世代の人なら鉄筆でガリ版をきった覚えありますよね。
小学生の時のテストは間違いなく先生がガリ版で作ってた。と思うけど高校の時もそうだったのかな。記憶が定かでないな。15年ぐらい前にワープロが普及して完全に消えたのかな。
この分野の移り変わり、凄く早いですよね。今、文具屋の店頭からワープロリボン消えそうですから。
   
          『さわの文具店』小学館発行  1,600円 

この日記帳は携帯電話からも簡単にアクセスできます。無料レンタルはこちらから
CGIBOY日記帳 version1.08